イースター島の風になって

もやいの日常を風に乗せて届けたい

3回目にして少し上達…?【第62回茨木弁天花火大会参加レポート】

f:id:moyai2kaze0:20170810095811j:plain

 

もやいです。

 

カメラ初心者が行く関西の花火大会。

第3回目の今日は北摂地域の『茨木弁天花火大会』です。

 

先日ついにAmazonで三脚を購入しましたが届いておらず、

今回も手持ちでの撮影です。。

 

茨木弁天花火大会の概要と当日の動き、撮影場所をレポートします。

 

 

第62回茨木弁天花火大会 概要

 

日時:2017年8月8日(火) 19:00~20:30

 

打ち上げ場所: 辯天宗冥應寺境内(大阪府茨木市)

 

打ち上げ数:3000発

 

 

第62回ということで歴史があるこの花火大会ですが、

2014年、2015年はともに「火災や爆発などの事故があった場合に備え、
辯天宗の連絡体制や避難誘導体制を一層強化しなければならない」

という理由で中止されました。

 

しかし2016年に、茨木商工会議所、茨木市観光協会、辯天宗からなる

「茨木辯天花火大会実行委員会」主催で復活しました。

 

 

 

本日ウォーカープラスを確認したところ

 

人気花火大会ランキング 関西第2位(2017/08/10現在)
行ってみたいランキング 関西第6位(2017/08/10現在)
行ってよかったランキング 関西第6位(2017/08/10現在)

 

となっていました。

特に『人気花火大会ランキング 関西第2位』がすごいと思いましたが、

あくまでもウォーカープラス独自の投票で日ごとに変化していきますので

実際のランキングがこの通りかは分かりかねます。

 

 

当日の動き

 

f:id:moyai2kaze0:20170810112447j:plain

 

去年に復活した茨木弁天花火大会。

JR茨木駅から辯天宗 飛龍山 冥應寺へと続く道で行われていた屋台は

防災の観点から取りやめになっているようです。

 

その情報がありましたので

弁天周辺に行ってもなぁと思っていました。

 

せっかく北摂まで行くものですから

2年前に万博公園近くにできたエキスポシティに行ってみました。

 

 

 

エキスポシティ入り口近くにある吹田サッカースタジアムに向かう階段。

そこでは数人の数組のカップルや三脚を立てた男性がいました。

観覧車と花火を一緒に写すことができるとわくわくしながら19:30まで待機。

 

ここからエキスポシティを撮ると観覧車も入りいい写真に。

 

f:id:moyai2kaze0:20170810113407j:plain

 

 19:30を迎え、いよいよ花火大会スタート。

ところが、全く花火が見えず。。。

上記の場所はエキスポシティが見下ろせて一見穴場に感じますが、

茨木方面にある『ニフレル』が邪魔でほとんど花火が見えませんでした。

 

そんなわけで花火が始まって早々に移動しました><

 

次に選んだのはこちらの場所。

地図だと少し分かりにくいですが、

モノレール万博記念公園駅からエキスポシティに向かうスロープの途中

 

このスロープは道幅が10人ほど通れるくらい広く人も少なかったため

手すりのところで立ち止まっても問題ありませんでした。

 

また、花火については

万博記念公園の森が少し邪魔でしたが距離がある割にかなり綺麗に観覧できました

 

 

できのいい写真をいくつかご紹介。

 

 

f:id:moyai2kaze0:20170810095811j:plain

 

f:id:moyai2kaze0:20170810125900j:plain

 

f:id:moyai2kaze0:20170810125926j:plain

 

f:id:moyai2kaze0:20170810130034j:plain

 

f:id:moyai2kaze0:20170810130107j:plain

 

今回も手持ちでの撮影でしたが

手すりで安定させることができたため比較的マシな写真が撮れました。

また、シャッターを切るタイミングや設定等、数を撮るうちに少しずつわかってくることもありました。

 

そして本日ついに三脚が届きました!

次に参加します8月19日(土)『第69回猪名川花火大会』では

よりよい写真をお届けできるよう頑張ります!